トンネル研究委員会

美唄トンネル

モトツトンネル

更新情報

2020.8.19 更新
・【重要なお知らせ】今年度のトンネル技術に関する講演会は中止になりました。

2020.8.5 更新
・お知らせ
会報を更新しました

2020.6.30 更新
・お知らせ
会員へのお知らせ
講習講演小委員会
2021技術研究発表会開催のご案内を更新いたしました。
(注:2020.6.22にお知らせした日程から変更になっています)

2020.6.22 更新
・組織・活動内容
トンネル研究委員会
組織表を更新しました。

2020.6.22 更新
・お知らせ
会員へのお知らせ
講習講演小委員会
2021技術研究発表会開催のご案内を更新いたしました。

2020.6.22 更新
・お知らせ
会員へのお知らせ
地方小委員会の行事を更新しました。

2020.6.22 更新
・トンネルに関する論文
北海道開発局技術研究発表会を更新しました。


『トンネル研究委員会』
トンネル研究委員会は、北海道土木技術会を構成する研究委員会として、1985年11月に発足しました。
その時期は、道路トンネル建設が盛んな時期であったとともに、トンネル掘削技術が矢板工法からNATMに変換した時期でもありました。
当委員会では、設立当初からトンネルに関する技術的課題を克服するために産学官の関係機関が共通の立場に立って調査・研究を行っています。